Dsc04849

 

豊後富士と呼ばれる由布岳は、標高1584mの秀麗な単独峰です。
「姿が美しく眺めてよし」、「山頂からの展望が抜群なので登ってよし」、「登山道、駐車場やトイレが完備され設備よし」と3拍子そろった山です。
今回は、湧蓋山下山後に湯布院に宿泊し、翌日由布岳に登りました。

 

Dsc048388

由布岳の登山口は、岳本登山口、正面登山口、塚本登山口、東登山口の4カ所です。
今回もまた一番ポピュラーな正面登山口から登りました。他の登山口に比べて標高差が無く、短時間で山頂に着きます。
それにトイレも整備され、無料駐車場が満車でも広い有料駐車場があるため、時間を気にせず登山を開始できるので車利用者には便利です。

 

Dsc04854

正面登山口から草原を5分程度歩くと、トイレがあるゲートに到着です。
そこからは、なだらかな登山道をひたすら登るだけです。見晴らしもよく、道に迷うことはありません。

 

Dsc04862_1

Dsc04872

正面登山口から2時間足らずで鞍部の「マタエ」に到着です。
ここから西の峰、東の峰に別れます。西の峰は鎖や岩が凍っているため、今回もパスして東の峰だけに挑戦です。

 

Dsc04879_1

Dsc04881_1

鞍部からごろ岩の急坂を15分くらい登ると山頂に着きました。
山頂は狭い岩山ですが、360度の展望です。晩秋の秋晴れ、雲一つない青空の中に久重連山がよく見え、山頂からの景色を十分に満喫できました。

 

Dsc04908

下山時には、多くの登山者に出会いました。さすが人気の山です。

 

にほんブログ村ランキングに参加しています。ポチツとクリックしていただけるとうれしいです!

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村