3dsc04029_1

 

2日目は大船山に登りました。
朝ゆっくりして8時に山荘を出発。弁当は山荘で注文(700円)しました。

 

3dsc03981

坊がつるから登山口までは「今日ものどかな散策だ。」と快調だったのですが、登山口から尾根までは雨で登山道が崩れたのか、ひどいガレ道ばかりで歩きにくい上、赤い目印を捜しながらのため、予定より時間がかかり少々疲れました。

 

3dsc04023_1

山頂では3~4人の登山者に会いました。昨日よりはるかに少ない人数です。
山頂からの景色は絶景で、はるか遠くに阿蘇山、由布岳、近くには九重の山々の全景が360度の展望でした。

 

3

さらに、山頂の東側にある御池の周囲はすでに紅葉がピークで秋の風情がいっぱい、「来て良かった。」と感激することしきりでした。
下山後、坊がつるから雨ヶ池を経て長者原まではとても長い距離に感じました。
ザックの重さも肩にくるし、「えっ、こんなに距離があったのか。」と思い、改めて登りは得意、下りは不得意な自分を認識しました。途中で80才前後と思われる高齢の女性2人を含むグループが大きなザック(10㎏以上ありそう?)を担ぎ、「今日は坊がつるでキャンプです。」と登って行きました。
重い荷物を背負って2日間で4万歩も歩いた私達の山登りも「まだまだ序の口なんだ」と思い知らされた山行でしたが、きれいなお花畑と山頂からの風景は忘れられない思い出となりました。

 

にほんブログ村ランキングに参加しています。
ポチツとクリックしていただけるとうれしいです!

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村