3dsc04181

 

宮尾登美子の小説「天涯の花」の舞台である剣山に登ってみたいと常々思っていました。
10月は「我が家の登山月間」として精力的に山登りを計画し、四国方面にも出かけることにしました。

 

3dsc_4752

 

3dsc04151_1

剣山の登山口は見の越にある剣神社からですが、山頂でゆっくり散策しようと登りはリフトを使用しました。

 

3dsc04164

3dsc04166

3dsc04176

3dsc04178

リフトの終点から山頂までは30分で到着。こんなに早く到着するなら登山口から歩くべきだったかと少々後悔でした。
山頂は広々としてヒュッテや観測所があり、見晴らしも良くて小説の一節が浮かんでくる様な気分でした。

 

3dsc04188

山頂から次郎笈に行くか、一の森方面に行くか思案したのですが、すぐ手の届く位置に見える次郎笈までの尾根歩きを楽しみました。

 

3dsc04194

3dsc04208

3dsc04229

次郎笈で、今回初使用のブス(ガスコンロ)でラーメンを作りました。食後のコーヒーも飲み暖かい昼食を取ることができました。

 

 

3dsc04263

下山は大剣神社に立ち寄り、美味しい水を汲みました。

 

にほんブログ村ランキングに参加しています。ポチツとクリックしていただけるとうれしいです!

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村