31.937887,130.846481
今日は快晴、今回の旅行のメインイベントである韓国岳に登りました。
山は車で登るもの!と決めていた私が、まさか自分の足で高山に登るとは・・・。

 10月とは言え、お天気がよく気温も上がり、歩き始めてすぐ汗びっしょりとなり、タオルが離せない状況となりました。
五合目までは、けっこうきつい登りでしたが、そこからは比較的楽でした。山頂からは、屋久島や雲仙普賢岳まで見え感激、疲れが吹き飛びました。
常連さんの話では、近年希に見る視界だとか。そんな景色を初めての登山で経験できるとはラッキーでした。 

下山中に、小学生の集団に出会いました。引率の先生に聞くと、少学5年生の遠足だととのこと、先頭集団の子は、「頂上からの景色はいいですか?」と元気な声をかけてくれ、元気いっぱいの様子でしたが、最後尾に近い子は、四つんばいになりながら、「雨が降ったらよかったのに・・・」とぶつぶつ言いながら登っていました。私の子供の頃のようだと思わず吹き出してしまいました。

昼からは桜島に行き、海辺の露天風呂として有名な古里温泉龍神の湯に入りました。平日だからでしょうか、貸し切り風呂状態となり、のんびり過ごすことができました。