DSC_02279997_edited-1

 

脊振山は、福岡市と佐賀県神埼市との境に位置する標高1054.6mの山です。
山頂には自衛隊とアメリカ軍のレーダーサイトが設置され、車で山頂まで登れるので、登山としての興味は若干薄れてしまいますが、この山、日本三百名山の一つで、古くは霊山として多くの修行僧が暮らす山岳密教の修験場であったと聞き、一度は登ってみたい山の一つでした。

 

 

DSC077659998

2015年10月4日、長崎県の太良岳登山に向かう途中、長崎自動車道の東脊振ICで下車、国道385号線を北上し、東脊振トンネル有料道路、自衛隊道路を通って脊振山山頂下の駐車場を目指します。

 

DSC0777210000

駐車場には数台の車が止まっており、目の前に自衛隊基地があって守衛さんがゲートを守っています。
その前を通過して、この石段を上がっていきます。

 

DSC0777610003

石段の途中、後ろを振り返ると、向こう側には基地があってレーダーサイトも見えます。

 

 

DSC0777510002

山頂は神社になっていて、石灯籠が並んでいます。
でも、その先はレーダーサイト、珍しい風景です。

登山というには、あまりもお手軽、散歩の雰囲気ですが、頂上で休んでいると、登山姿の女性二人組が・・・。どうやら下から登ってきたようです。福岡市側からは、市民の山として結構登山者がいるようです。

翌日は多良岳に登ります。

 

 

にほんブログ村ランキングに参加しています。 ポチツとクリックしていただけるとうれしいです!

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ