第1位獲得 一般油圧ホース 1700mm 1001金具 1002金具 NWP70-32-1700 1001+1002 NWP70-32 直送品 ネットワーク全体の最低価格に挑戦

一般油圧ホース 1700mm 1001金具・1002金具 NWP70-32 NWP70-32-1700 1001+1002 (直送品)

【第1位獲得!】 一般油圧ホース 1700mm 1001金具 1002金具 NWP70-32-1700 1001+1002 NWP70-32 直送品 7792円,機械部品/空圧機器/電気・電子部品 , 配管部品 , ホース , 耐油ホース , 横浜ゴム 一般油圧ホース 1001金具・1002金具 1001+1002_9,/Levana352321.html,NWP70-32,1001+1002,1700mm,一般油圧ホース,kobo-smap.sakura.ne.jp,(直送品),1001金具・1002金具,NWP70-32-1700 7792円 一般油圧ホース 1700mm 1001金具・1002金具 NWP70-32 NWP70-32-1700 1001+1002 (直送品) 機械部品/空圧機器/電気・電子部品 配管部品 ホース 耐油ホース 横浜ゴム 一般油圧ホース 1001金具・1002金具 1001+1002_9 7792円,機械部品/空圧機器/電気・電子部品 , 配管部品 , ホース , 耐油ホース , 横浜ゴム 一般油圧ホース 1001金具・1002金具 1001+1002_9,/Levana352321.html,NWP70-32,1001+1002,1700mm,一般油圧ホース,kobo-smap.sakura.ne.jp,(直送品),1001金具・1002金具,NWP70-32-1700 【第1位獲得!】 一般油圧ホース 1700mm 1001金具 1002金具 NWP70-32-1700 1001+1002 NWP70-32 直送品 7792円 一般油圧ホース 1700mm 1001金具・1002金具 NWP70-32 NWP70-32-1700 1001+1002 (直送品) 機械部品/空圧機器/電気・電子部品 配管部品 ホース 耐油ホース 横浜ゴム 一般油圧ホース 1001金具・1002金具 1001+1002_9

7792円

一般油圧ホース 1700mm 1001金具・1002金具 NWP70-32 NWP70-32-1700 1001+1002 (直送品)

商品の特徴 ●※画像はすべて代表画像となります。
商品仕様 メーカー 横浜ゴム 用途 一般作動油
重量 約 3779g ホース長さ 1700mm
最高使用圧力 7.0MPa 使用温度範囲 -40℃~+100℃
ホース外径 41.2mm ホース内径 31.8mm
その他1 ●ホース最小曲げ半径/240mm その他2 ●ホース補強層/2W/B
その他3 ●外面カバー構造/耐摩・耐候性合成ゴム その他4 ●金具1形状/管用テーパーおねじ
その他5 ●金具1寸法(L)/115mm その他6 ●金具1寸法A/25mm
その他7 ●金具1寸法X/46mm その他8 ●金具1内径/25.5mm
その他9 ●金具2形状/管用平行おねじ その他10 ●金具2寸法(L)/115mm
その他11 ●金具2寸法A/25mm その他12 ●金具2寸法X/46mm
その他13 ●金具2内径/25.5mm その他14 ●最小破壊発力/28.0MPa
その他15 ●内面チューブ構造/耐油性合成ゴム その他16 ●補強層構造/高抗張力鋼線

「その他12」「その他16」「ホース外径」「販売単位」 などの 違いで 全200商品 あります。

備考 【返品について】お客様のご都合による返品はお受けできません。

一般油圧ホース 1700mm 1001金具・1002金具 NWP70-32 NWP70-32-1700 1001+1002 (直送品)

ダートサウンドよ永遠に。ダートエンジン搭載のYS-11、全て引退。

旅客機としては2006年に日本の空から引退していたYS-11。 衝突防止装置を搭載出来ないことが理由でしたが、自衛隊機ではこの規定が免除されるため、旅客機としては使えなくなったYS-11も引き続き使用 […]

自衛隊が新たに導入する「輸送艦」はどんな船?同クラスの船から推察。

陸上自衛隊が新たに導入すると言われる輸送艦。 現時点では、その所属は未定とされていますが、自衛隊の南西シフト・離島防衛重視を進める上で重要な装備になると言えます。 400トン級及び2000トン級と言わ […]

COGAG?COGLAG?意味が分かると読み解きやすい、護衛艦の複合推進。

護衛艦の主機(海自ではもときと読む)には、現在ガスタービン機関が採用されています。 しかし各護衛艦のスペックを見るとCOGAG、COGLAGと何やらモ○ルスーツかポ○モンかという謎の単語。 しかしこの […]

【お詫び】諸般の事情により一時更新を見合わせます。

遅くなりましたが、本年もよろしくお願いいたします。 さて本来、昨日11日に年明け最初の記事を投稿する予定でしたが、新年早々に色々とあったことから時間を確保できず、記事を仕上げることが出来ませんでした。 […]

年末の御挨拶2020

  • 2020.12.28

今年も気づけばはや1年、筆者は昨日無事に年内の仕事納めとなりました。 何かと慌ただしい1年でしたが、現場仕事やっている身としては無事故で1年を終えられたことが何よりです。   さて、趣味の方 […]

S-Pak 0.45μm 47mm PVDF膜 白色 600×1ST HVWP047S6 61-0209-32(直送品)

近年、海上自衛隊では従来の艦艇塗装を改め「ロービジ化」と言われる新しい塗装への塗り替えが進められています。 遠距離からの視認性を下げるロービジ化ですが、海上自衛隊内部の規則上はどのように変わっているの […]

同じ”トン”でも大違い。軍艦と民間船の”トン”の違い。

大きなものでは100mや200mを超える船。 そのサイズを表すのには”トン”が一般的に使用されます。 例えば世界最大の軍艦、アメリカ海軍のニミッツ級空母は横須賀に停泊しているロ […]

戦車・護衛艦・戦闘機、動かしている燃料は何?

戦闘機・戦車・護衛艦など、自衛隊の特殊な乗り物の数々。 これらの乗り物、一体何を燃料に使って動いているのか。 今回は自衛隊の乗り物の「燃料」について解説していきます。 戦車はディーゼル・軽油 陸上自衛 […]

1 37